塵積貯金は、馬鹿にできない結構、お金が貯まります

毒親育ち。もうすぐ40歳、未婚女性で男性恐怖症です。最近法事でずっと連絡を取っ…

毒親育ち。もうすぐ40歳、未婚女性で男性恐怖症です。最近法事でずっと連絡を取っていなかった両親に会ってしまいました。今までも昔されて辛かったことが頭から、離れなかったのに、会ってしまったら、もっと頭から離れなくなってしまい毎日泣いています。親はもう年とって小さくなってきました。自分でももういい年なのに、なんでこんなおかしい親に執着し続けてしまったのか自分で悲しくなりました。知恵袋では毒親育ちの皆さんでも結婚して子供がいたりして前に進んでいるのに。どうしたら、毒親への執着を手放すことができるのか、お知恵を下さい。毒親関係の本は読んでいますが、今更呼び出して対決とか、手紙を書くとかはしたくないです。この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。ネット検索で「インナーチャイルド」とやると、対策が出ます幼少期からの辛い体験を1つ1つ思い返し、今の大人の自分が当時の自分に寄り添い、慰めます恐怖やどうにも辛くなるシーンでは、眼球を左右に動かしながら、思い出します(EMDR法これもネット検索するとやり方の動画などもありますよ)ひとまず、これらでやってみて下さいねちなみにわたしも毒親育ちです何とか頑張っていますよ一緒に頑張りましょう

毒親

私は小さい頃から親との関係に悩んできました。シングルマザーです。最近彼氏ができたのですが、半ば無理やり彼氏の連絡先を知られ、電話からメールに発展してます。なにかあればすぐメールされ、私の行動を見張られます。プリクラをみられたり、電話を盗み聞きされたりもします。泊まりに行くと言った時には住所と家の電話番号を彼氏に聞いたそうです。メールしていることは私には言うなと言ってるそうで、私は自分の中で押し殺さないといけません。初めてメールしていることがわかったときは泣き叫んでやめてほしいといいましたが、さらに口止めしてメールを続けています。本当に怖くて、そんな母が受け入れられなくて悩んでます。悩んで悩んだところ毒親というワードにたどり着いて、本も読みました。たくさん当てはまってびっくりしました。我慢することしかできないのはわかってます。このままじゃおかしくなりそうなので、たすけてください。毒母様は独身ですか?私の毒父は愛人ができたとたん娘にも孫にも無関心になりました。毒父の関心は自分自身と愛人のみです。友人知人親戚みんな毒父から離れています。いっそのこと毒母様を魔女ではなく美魔女にして女性としての喜びを与え毒母様が自分で自分のことを幸せにできると良いですね。私の毒母もなぜか私が好きになる人をことごとく好きになり異常な関心を寄せていました。また、自分の人生を私に勝手に重ね「あんたは必ず不幸になる」が口ぐせでした。そして私の毒母は非常に憎々しげに私を見てことあるごとに「許せない」と言って私を叱りました。私を叱る理由はいつも毒母の「許せない」という毒母が私に勝手に抱いた感情が理由で、私が人様に迷惑をかけたからとかそういうことではありませんでした。とにかく毒母様はいくつになっても変わらないので、解決策は質問者様ができるだけ毒母様から離れることです。血のつながった家族なのでお互いきっぱりと離れるのが無理だったら徐々に関係も居住地も距離をとっていきます。子育ては毒母様に頼らず行政や地域に頼ります。よく考えましょう。サザエさんのお母さんがマスオさんと関係を密にしてサザエさんを追い詰めたり監視したりするでしょうか。クレヨンしんちゃんのお母さんみさえのお母さんがクレヨンしんちゃんのお父さんと内々に連絡してみさえを縛るでしょうか。世の中サザエさんやみさえが普通なのです。私は毒父がいつか変わるかもと思い情に負けて優しくしてしまいましたが鬱と萎縮性胃炎が悪化しただけで何も収穫はありませんでした。質問者様はそのままでは歯がすり減り骨がもろくなり髪はやせ衰え私のようになる恐れがあります。すでに相当お腹や奥歯に負担がかかっているのではないでしょうか。どうぞご自身とお子様の幸せを追求してください。

5年前に事実婚をして、昨年それを解消しました。その間に子供ができました。…

5年前に事実婚をして、昨年それを解消しました。その間に子供ができました。養育費のことなどしっかり決めていなかったのですが、事実婚でできた子供でも父親に養育費の支払いって求めることできますか?できますが・・・だけど、その事実婚で元内縁の夫との間から生まれた子は、非嫡出子として認知されてるのかな・・・?だので、請求はできるが事実婚を解消したその相手が払ってくれるのかってところでしょうね・・・?まあ、事実婚であれその間に生まれたならそれは親だし、当然に養育費は請求できますが認知がされてなかったら、そっちの手続きから先でしょうね・・・だので、詳しいことは各市区町村にある役所で無料法律相談があったりしますので、そちらに相談してから、その事実婚を解消した元夫と養育費について交渉して行くのが良いと思いますが・・・

「毒親育ちで奨学金を借りてFラン大学を卒業、人生に希望が持てない…」

「毒親育ちで奨学金を借りてFラン大学を卒業、人生に希望が持てない…」こんな風に嘆いてる人をネットでよく見かけるのですが、何故高卒で就職したり国公立大に行かなかったのですか?毒親が奨学金でFラン大学に行けと言ったのでしょうか?毒親なら学歴重視しそうなのでFランには行かせそうにないと思いますが…。優秀な成績を残し高卒で優良企業に就職するという手もあったと思います。それなら毒親にも成績を褒められて、就職もできてある程度の安定も手に入れられて最高なのではないかと思います。毒親育ちの子は、概ね基礎学力も低いため頑張ってもせいぜい大東亜帝国レベル。Fランクに奨学金を使って行くのは自殺行為だけどそのことを教えてくれる真っ当な大人が身近にいなかったのだから仕方がないね。気の毒だけど。『優秀な成績を残し高卒で優良企業に就職』こんなこと毒親家庭の高校生が分かるわけないじゃん。15~18歳のまだ世間知らずの高校生にはそういう良いアドバイスをしてくれる大人が身近にいないと自分からは動けないよ。高校生はまだ未熟な子供よ。

毒親

17歳です。母が毒親です。自分のすること全てを把握しようとしてきて色々な事について詮索してきます。服、持ち物、友人、学校での様子などなど…そしてバカにしたり否定ばかりしてきます。父は昔から子育てに関して無関心で、その倍(言葉がおかしくてすいません)母親が過干渉です。その上、夫婦仲がとても悪く何度も喧嘩を見て聞かされてきました。そのせいか、自分の素を出すことができず自分でも自分がわかりません。とても生きづらく感じます。友達と話したりしているときは普通に笑っているのですが親の前では笑いたくない、笑顔を見せたくないと強く思ってしまいます。部屋で一人で泣くことがあり、親、友達、誰の前でも泣きたくないと思ってしまいます。人と目を見て話すことができず会話も苦手です。自分に自信もありません。他人をすぐ妬んで悪口ばかり言ってしまいます。人にもかなり嫌われています。このような自分が嫌です。治したいとは思うのですが必ず母が頭によぎります。母の前で自分をさらけだしたくないです。前に「○○さんが(自分)と遊んでくれるのも今だけだ」と言われたことがありました。この時は言葉にできない程の怒りを覚えました。他にも「おまえに~~は無理だ」など全てを否定・バカにしてきます。でも、心のどこかで依存しているところもあり…。母と関わりを断つことが解決に繋がるのかな?とは思いますがそう簡単にはできそうにないです。まとまりのない文章で申し訳ありませんがこの状況を打破できる解決策、アドバイスを教えてください。よろしくお願いします。学校を卒業したら、就職し、家を出て独立する準備をしておきましょう。母と関わりを断つことが一番です。

長らく事実婚の妻と暮らしています。しかし、妻は元夫と未だに法的に離婚できて…

長らく事実婚の妻と暮らしています。しかし、妻は元夫と未だに法的に離婚できていません。こんな状態でも住民票の続柄に妻(未届)と表記することを認められたカップルっていらっしゃいませんか?役所では、「法律上認められるわけないでしょ(鼻でフンッ)。」「まずは、奥さんの離婚を成立させてからですね〜。」と全く相手にされませんでした。双方が独身ならば、妻(未届)も社会保険上の扶養も認められるのですが、重婚になるからダメだ、と検討の受付すらしてくれません。離婚できないから相談に来てんだよ、という言葉を我慢して飲み込み、実例をもって再挑戦しようと思います。よろしくお願いします。ご事情は承知しましたが、法律上未婚ではないので、未婚ではありませんとしか言いようがありません。「事実婚」が成立するのは双方ともに未婚である場合のみです。そもそも、保証人になる行為と親子関係は関係ありません。義父の見通しが甘かったというだけのことであって、それを離婚の条件にすること自体が筋違いです。相手側もそれに応じているのであれば、それは「善意で応じてくれている」のであって、相手の善意に頼っている以上、その実行については、待つしかありません。不倫関係にある以上、有責配偶者からの離婚請求と言うのは基本的には出来ませんが、「十年以上の別居実績があって、別人との家庭があり、なおかつ、別居期間を含めて、相手の今後の生活に支障ないよう整える」ことが出来るなら、裁判での離婚も認めましょうというようになっていますが、あなたの妻が専業主婦であった場合は、そもそも「相手に不足をかけない」が出来ていないわけです。芸能人が不倫の結果離婚する場合、全財産を相手側に渡す、潔い、と言うことがよくありますが、そうしなければ離婚は出来ないのです。保証人の変更について要求すると言うことは、「今後の生活に不足が出る」わけですし、専業主婦であればその間、および今後の義務提供を怠ったことについては、一般的な慰謝料とは別に別途の賠償が必要になります。あなたたちの側が相手側に過剰な要求をしているのが現状と言うことです。保証人の件だけがこじれている理由であれば、義父の保証人立場に対して、あなたが再保証人になるなどの措置で克服するしかありません。

コメントは受け付けていません。