特に女性はどのタイミングで働けなくなるかわからないのでお金の管理はきちんとすべき

現在妊娠のため退職になってしまい無職の状態です。毎月の支払いが追いつかず、どうやってお金を集めようかと四六時中時考えてしまいます。かと言ってもお金が降ってくる訳でもないので、どうにかなると気持ちを切り替えて、ポイント稼ぎなどに没頭しています。

特に女性はどのタイミングで働けなくなるかわからないのでお金の管理はきちんとすべき

Instagramなどで友達が投稿しているものを見て思ったことです。ダンススクールやゴルフ、海外旅行などに行っている写真が頻繁にアップされるので、稼いでいる人は違うなーと思いました。赤裸々に話せるのは旦那さんです。2人でいつもどうしようかと話をしています。同じ境遇にいる友達にも大まかな内容ではありますが、お金がないことや毎月カツカツであることをお互い相談し合っています。

お金に関する失敗談

新社会人になりたての頃、店員さんの勧めでクレジットカードを作り、ポイント獲得のためにカード払いをしてしまいました。月々の支払いが大きくなってしまったため、よくわからずにリボ払いにしてしまったところ気づかない間に支払い額が100万を越えてしまっていました。カードを使う時の管理をしっかりしておけばよかったと後悔しています。お金に対して不安が高まった時、現状の生活費を計算し直します。 普段からあまり贅沢をしていないので、意外とかかっていないことで安心します。 漠然とした不安は取り越し苦労に終わるかと思います。

ただ生きていく為ならば大量のお金は必要ない、少しだけでいい

エリートサラリーマンの旦那さんのママ友。 子供の教育資金の話にはなった時に『何にも考えてないし、何もしない』と話していたのですが、海外旅行には毎月のように行っています。 私だったら、生活に余裕あるならば子供の教育資金が優先になるなーといつも思います。主人にのみお金の悩みは話せます。 食費、光熱費などの生活費から保険の内容まで全て隠さずに話してします。 逆に主人以外の人には、お金がなくて…という話はできても、具体的な内容は話せないと思います。

お金に関する失敗談

ボーナスを封筒で手渡しで頂いた時。 あまりに薄かったので(笑)中身を確認せず捨ててしまったことがあります。 すぐに財布に入れておけばよかったと激しく後悔。 それからは、封筒は必ず!中身を見てから捨てています。テレビヤネットでよく何十代の平均貯蓄額、老後にかかる費用などのものを目にすると自分の預金の少なさに不安を感じます。 不安を感じたからといってすぐに貯まるはずもなく、今の出費は必要なものであると自分に言い聞かせるように毎月の支払いのチェックや保険の見直しなどをして自身を納得させています。

お金は何故か貯めたら貯めただけ定期的に出て行く、結果貯まらないい

友人の子供の海外の大学への進学です。 日本の大学を中退し海外の大学へ進学するための予備校に通い1年後に入学しすでに5年間海外の大学へ通っているのですが、その総費用聞いたときに教育費のかけ方が我が家とは違うなと驚きました。金銭的な悩みを相談できるのやはり主人です。 生計を共にしているので隠し事をしても自分が困るだけなのでお金のことはオープンにしています。 だだ、私も困っている時は彼も困っている時なので救いの手は差し伸べられません。

お金に関する失敗談

お金で一番の後悔は歯の治療ですね。 歯を綺麗にしたい一心で新しく出来たばかりの歯科で言われるがまま150万近くの治療をしました。 仕上がりにさほど満足することなく後悔ばかりでした。 もっと、色々な歯科で診ていただき選ぶべきだったと思っています。

コメントは受け付けていません。