お金はきちんと計画して使わないとすぐになくなってしまう

クレジットカードなどの現金以外のもので支払いをします。
同じものを買ってもカードのほうがポイントも貯まる為、その分割引になっている感覚になります。
ポイントが貯まれば、自分への買い物として楽しんでいます。

意義があるものに使わなければ、お金の価値は半減する

式場のプランナーに聞いた、結婚式のご祝儀泥棒の話です。
受付担当の人に式場従業員の装って「ご祝儀はこちらで預かります。」と近付き、そのまま全額盗まれてしまったそうです。言いません。
少額でも宝くじで当たった金額は、周りに言わないほうが幸せは逃げないと思うし、それほどの少額であれば家族にも言わず、自分へのご褒美として全額使います。

お金に関する失敗談

新車を購入した際にオプションでエンブレムをカスタム出来たので、安いと思い購入しました。
後から考えると新車の購入代金で金銭感覚がおかしくなっていただけで、エンブレムだけで考えると価値に値する金額ではなく、とても高い買い物をしたと後悔しました。
現金での買い物が多いです。
電子マネーやクレジットカードはかさばらずに手軽で便利なのですがついつい使いすぎてしまう良くない癖が出てしまうので、それを抑えるためにも現金の使用にしています。

良くも悪くも生活していくにはお金が必要になってしまうので考えなしでの浪費は避けた

ワンタップ、ワンクリックで買い物も可能になっているのでクレジットカードの請求額の話などを聞くとゾッとすることが多いです。
間違えて買い物してしまっても取り消す前に決済が完了されているとかスマホゲームの課金をしてしまうとかの話です。言いません。こっそりと使ってしまいます。3万円あれば贅沢なご飯を食べれるので誰にも言わずに一人で焼肉などに行ってしまいます。
友人を誘って行くとしても3万円のことは秘密にしていると思います。

お金に関する失敗談

少し遠出して買い物をした帰りに電車賃が数十円ですが足りなくなってしまい切符代が変わるまで3駅分ほど歩いてしまいました。
歩きながらお昼を控えめにすれば、飲み物を買わなければ、のような小さい後悔が出てきて惨めな気持ちになりました。クレジットカードで支払いをしています。
ポイントが溜まるし、小銭を持ち歩かなくて便利だし、小さい子供を抱っこしていると財布の中から小銭を確認するのも難しいです。
食品スーパー等ではレジが混んでいるのでスムーズな支払いをしたいからです。

お金はきちんと計画して使わないとすぐになくなってしまうという事です

給料日に現金をATMから卸してすぐにバイクに乗った人にひったくられて1ヶ月分の給料全部を盗まれた事です。
それ以外にもカードもすべて再発行なので結局手間と時間が掛かって最低だったと聞きました。
全額卸すのは怖いと思いました。3万円程度なら家族に話します。
隠すほどの大金でもないですし、家族で人数分に分けて貯金した方が心もすっきりするからです。
3万円程度の隠し事でぎくしゃくした方がかえって後悔しそうです。

お金に関する失敗談

友人の結婚式に招かれた際に着ていく服を探して結局1着に絞れなくて3着買ってしまって後悔しました。
着て行く所も他にないですし、祝儀に3万円、その他に交通費も掛かるのに結局給料1ヶ月分位ぶっ飛びました。

コメントは受け付けていません。